本文へスキップ
TOP  > 沿革と変遷  > 地勢と位置

地勢と位置

地勢と位置

組合構成団体の地勢と位置

 当組合の構成団体は関東地方の北西部、群馬県の東端にあり、栃木県と隣接する。中央部を渡良瀬川が流れ県境とほぼ平行するように桐生川が流れている。
 桐生市とみどり市から構成されており、人口は約17万人、面積は484k㎡でその75%が山林に占められていて典型的な盆地の地形と気象を呈しています。

市町村名 人口(人) 世帯数
桐生市 114,760 46,221
みどり市 50,899 19,136
合計 165,659 65,357
平成27.3.1現在
「群馬県移動人口調査」