本文へスキップ
TOP  > 病院の取組み

病院の取組み

平成28年 救急医療功労者厚生労働大臣表彰 受賞

「救急医療功労者厚生労働大臣表彰」を受賞いたしました。

 当院は、昭和39年7月から救急告示病院として、24時間365日、桐生市及びみどり市をはじめ、近隣地区の救急医療に対して、積極的に活動を行い、病院群輪番制病院として地域の二次救急医療確保に貢献しております。
 この功績がたたえられ、群馬県からの推薦により、平成28年9月9日(救急の日)に、厚生労働大臣から多年にわたる地域の救急医療の確保、救急医療対策の推進に貢献した団体として、「救急医療功労者厚生労働大臣表彰」を、群馬県内の公立病院としては初、群馬県内の全病院のなかでは3例目の受賞をいたしました。
 今後につきましても、今回の受賞を糧に地域の救急医療等を必要とする患者さんへ、今まで以上に病院全体で積極的に取り組んで参りたいと思っております。