本文へスキップ
TOP  > 外科・血管外科  > What's New!

外科・血管外科

What's New!

  • 2016年 4月 1日
  • 大原 規彰医師がスタッフとして加わりました。
    名古屋第二赤十字病院から新たにスタッフとして加わりました。
  • 2016年 2月29日
  • 檜垣 栄治孝医師が退職しました。
    当科スタッフとして平成27年4月から10ヵ月間を活躍されました檜垣医師が退職しました。
    平成28年3月から名古屋大学大学院腫瘍外科学に赴任されました。
  • 2016年 1月 1日
  • 中橋 剛一医師がスタッフとして加わりました。
    春日井市民病院(愛知県)から新たにスタッフとして加わりました。
  • 2015年12月31日
  • 前田 孝医師が退職しました。
    当科スタッフとして平成25年10月から2年3ヵ月間を活躍されました前田医師が退職しました。
    平成28年1月から名古屋大学大学院腫瘍外科学に赴任されました。
  • 2015年12月31日
  • 前田 孝医師が退職しました。
    当科スタッフとして平成25年4月から1年9ヵ月間を活躍されました前田医師が退職しました。
    2016年1月から名古屋大学大学院腫瘍外科に赴任されました。
  • 2015年 4月 1日
  • 原 圭吾医師がスタッフとして加わりました。
    群馬大学大学院から新たにスタッフとして加わりました。
  • 2015年 4月 1日
  • 檜垣 栄治医師がスタッフとして加わりました。
    国立がん研究センター東病院から新たにスタッフとして加わりました。
  • 2015年 3月31日
  • 須賀 邦彦医師が退職しました。
    当科スタッフとして平成26年4月から1年間を活躍されました須賀医師が退職しました。
    4月から済生会前橋病院に赴任されました。
  • 2015年 3月31日
  • 高橋 崇真医師が退職しました。
    当科スタッフとして平成26年4月から1年間を活躍されました高橋医師が退職しました。
    4月から名古屋大学大学院腫瘍外科学に赴任されました。
  • 2014年10月 1日
  • 柴田耕治医師がスタッフとして加わりました。
    名古屋大学大学院腫瘍外科学から新たにスタッフとして加わりました。
  • 2014年 9月 30日
  • 野尻 基医師が退職しました。
    当科スタッフとして平成23年10月から3年間を活躍されました野尻医師が退職しました。
    10月から名古屋大学大学院腫瘍外科学に赴任されました。
  • 2014年 4月 1日
  • 須賀 邦彦医師がスタッフとして加わりました。
    群馬大学医学部附属病院から新たにスタッフとして加わりました。
  • 2014年 4月 1日
  • 高橋 崇真医師がスタッフとして加わりました。
    国立がん研修センター研究所から新たにスタッフとして加わりました。
  • 2014年 3月31日
  • 寺林 徹医師が退職しました。
    当科スタッフとして3年間活躍されました寺林医師が退職し、4月から日本バプテスト病院(京都)に赴任されました。
  • 2014年 3月31日
  • 飯島 岬医師が退職しました。
    当科スタッフとして2年間活躍されました飯島医師が退職し、4月から群馬大学大学院病態総合外科(第一外科)に赴任されました。
  • 2014年 3月31日
  • 桐生厚生総合病院外科のホームページをリニューアルしました。
  • 2013年10月 1日
  • 前田 孝医師がスタッフとして加わりました。
    愛知県豊橋市民病院から新たにスタッフとして加わりました。
  • 2013年 9月30日
  • 横井 剛医師が退職しました。
    当科スタッフとして2年9ヵ月活躍されました横井医師が退職し、10月から名古屋大学大学院腫瘍外科 に赴任されました。
  • 2013年 8月31日
  • 髙遠 幹夫医師が退職しました。
    当科スタッフとして活躍されました髙遠医師が退職し、東邦大学医療センター 大橋病院 心臓血管外科に赴任されました。
  • 2013年 7月 1日
  • 7月から下肢静脈掴のレーザー治療を始めました。
    下肢静脈瘤血管内レーザー焼灼術
  • 2013年 6月 1日
  • 髙遠 幹夫医師がスタッフとして加わりました。
    東邦大学医療センター 大橋病院 心臓血管外科から新たにスタッフとして加わりました。
  • 2013年 5月31日
  • 萩原 壮医師が退職しました。
    当科スタッフとして活躍されました萩原医師が退職し、東邦大学医療センター 大橋病院 心臓血管外科に赴任されました。
  • 2013年 3月 1日
  • 萩原 壮医師がスタッフとして加わりました。
    東邦大学医療センター 大橋病院 心臓血管外科から、シニアレジデントとして新たにスタッフとして加わりました。
  • 2012年 9月30日
  • 前田 隆雄医師が退職しました。
    当科スタッフとして平成21年4月から3年6ヵ月間を活躍されました前田医師が退職しました。
    10月から愛知県、半田市立半田病院に赴任されました。
  • 2012年 4月 1日
  • 飯島 岬医師がスタッフとして加わりました。
    済生会前橋病院から異動し新たにスタッフとして加わりました。
  • 2012年 4月 1日
  • 出津 明仁医師がスタッフとして加わりました。
    一宮市民病院から血管外科専門医として新たにスタッフとして加わりました。
  • 2012年 3月31日
  • 木村 明春医師が退職しました。
    平成19年4月から、当院で2年間の初期臨床研修修了後の3年間を当科のスタッフとしてご活躍されました。
    4月から独立行政法人国立病院機構宇都宮病院へ赴任されました。
  • 2011年10月 1日
  • 野尻 基医師がスタッフとして加わりました。
    大垣市民病院から新たにスタッフとして加わりました。
  • 2011年 9月30日
  • 尾辻 英彦医師が退職しました。
    平成20年7月から3年間、当科で3年間ご活躍され、10月から名古屋大学腫瘍外科教室へ赴任されました。
  • 2011年 4月 1日
  • 寺林 徹医師がスタッフとして加わりました。
    安城更生病院から新たにスタッフとして加わりました。
  • 2011年 1月 1日
  • 厚生総合病院外科では、平成23年1月から外科系の専門医制度と連携したデータベース事業「National Clinical Database」に参加いたしました。
  • 2011年 1月 1日
  • 横井 剛医師が当科のスタッフになりました。
    名古屋第一赤十字病院からスタッフとして加わりました。
  • 2010年 9月30日
  • 土屋 智敬医師が退職しました。
    当科スタッフとして平成20年4月から2年半を活躍されました土屋医師が退職しました。
    大変お疲れさまでした。10月から名古屋大学大学院腫瘍外科に赴任されました。
  • 2010年 7月 1日
  • 広松 孝医師が当科のスタッフとなりました。
    愛知県安城市、安城更生病院からスタッフとして加わりました。
    広松医師は平成5年4月から平成9年6月まで4年間を当科スタッフとして勤務していました。
  • 2010年 6月30日
  • 平松 聖史医師が退職しました。
    当科スタッフとして平成17年10月から5年間を活躍されました平松医師が退職しました。大変お疲れさまでした。
    7月から愛知県安城市、安城更生病院に赴任されました。
  • 2010年 3月31日
  • 加藤 健司副院長が退職しました。
    平成元年4月から21年間当科スタッフとして活躍されました加藤副院長が退職しました。大変お疲れさまでした。
    4月から愛知県稲沢市、稲沢市民病院長として赴任されました。
  • 2010年 1月 1日
  • 髙良 大介医師が当科のスタッフとなりました。
    名古屋大学大学院腫瘍外科からスタッフとして加わりました。
    髙良医師は平成12年4月から平成15年6月の3年間を当科スタッフとして勤務していました。
  • 2009年12月 4日
  • 桐生厚生総合病院外科のホームページを更新しました。
    臨床研修を考えている医学生の方へページ 更新
  • 2009年11月17日
  • 桐生厚生総合病院外科では、平成21年8月から単孔式腹腔鏡下手術(SILS:Single Incision Laparoscopic Surgery)を開始しました。
  • 2009年 5月 1日
  • 原 朋広医師が退職しました。
    平成21年5月に、研修医から5年間当院で活躍された原 朋広医師が退職しました。お疲れさまでした。新天地での活躍を期待します。
  • 2009年 4月 1日
  • 前田隆雄医師、木村明春医師が当科のスタッフとなりました。
    川崎市立川崎病院から前田医師が当科のスタッフとして加わりました。
    また5月から当院研修医であった木村医師が当科のスタッフとして加わります。
  • 2009年 3月31日
  • 櫻川忠之医師が退職しました。
    当科で2年間活躍した櫻川医師が退職しました。
    貴重なスタッフでしたが、新天地での活躍を期待したいと思います。
  • 2009年 3月23日
  • 国際肝胆膵臓学会アジア・太平洋大会における当科の発表に関する記事が桐生タイムスに掲載、紹介されました。
    3月25日-27日国際肝胆膵臓学会がタイ・バンコックにおいて開催されました。当科からも演題が採択され、国際学会の場において当科の胆道良性疾患の治療に関し活発な議論がされました。(『学術業績』参照)
  • 2009年 1月 1日
  • 日本消化器病学会関連施設に再認定されました。
    今後も内科との協力をより強固なものとし、充実した消化器病疾患の治療を提供したいと考えています。
  • 2008年 7月 1日
  • 尾辻英彦先生が当科スタッフとなりました。
    厚生連豊田厚生病院より新たにスタッフとして加わりました。
    新メンバーを加えた8名でより一層充実した診療を提供したいと思います。
  • 2008年 6月30日
  • 宮田大士医師が退職しました。
    当院外科の一員として活躍してきた宮田医師が退職しました。
    当科で得た技術・知識を新しい勤務先で存分発揮してくれることと思います。
    お疲れさまでした。
  • 2008年 6月 6日
  • 今年も桐生市医師会との病診懇親会が開催されました。
    日常病診連携でお世話になっている医師会の先生方と懇親を深めることができました。
  • 2008年 4月 1日
  • 土屋智敬医師、田中 寛医師が当科スタッフとなりました。
    名古屋第2赤十字病院から土屋医師が、当院研修医であった田中医師が当科のスタッフに加わりました。
    引き続き当科は常勤医師8名の体制で診療にあたります。
  • 2008年 3月31日
  • 関 崇 医師、伊藤貴明医師が退職しました。
    これまで当科で活躍してきた 関 崇、伊藤貴明医師が退職しました。
    関医師は名古屋大学大学院医学研究科腫瘍外科学教室へ、伊藤医師は大阪府立泉州救命救急センターへ赴任しました。
    これまで昼夜を問わず、当科を支えてきてくれた2名が退職するのは残念ですが、新天地で更に活躍してくれることと思います。
  • 2008年 2月25日
  • 国際肝胆膵臓学会世界大会における当科の発表に関する記事が桐生タイムスに掲載、紹介されました。
    2月27日-3月2日第8回国際肝胆膵臓学会世界大会がインド・ムンバイにおいて開催されました。当科からも演題が採択され、国際学会の場において当科の高齢者膵臓手術に関し活発な議論がされました。(『学術業績』参照)
  • 2008年 1月 1日
  • 日本乳癌学会 認定医専門医制度関連施設になりました。
    近年増加傾向にある乳癌にさらに充実した対応をすべく、日本乳癌学会の関連施設の指定を取得しました。
  • 2007年12月 1日
  • 櫻川医師、関医師、伊藤医師が外科専門医を取得しました。
    平松医師が日本外科学会指導医を取得しました。
    当科は外科専門医を5名擁する診療体制となり、より充実した診療を提供します。
  • 2007年12月 1日
  • 平松医師が日本乳癌学会認定医を取得しました。
    今後さらに乳腺領域の診療を充実させていきたいと考えています。
  • 2007年11月29日
    ~12月 1日
  • 日本臨床外科学会総会が横浜で開催されました。
    当科からも演題が6題採択され、発表演題について活発な議論がされました。(『学術業績』参照)
  • 2007年10月10日
  • 日本がん治療認定医機構認定研修施設に認定されました。
    当院は優れたがん治療の実績・設備が認められ、日本がん治療認定医機構の認定研修施設に指定されました。
  • 2007年 9月10日
  • 桐生厚生総合病院外科のホームページを更新しました。
  • 2007年 7月18日
    ~7月20日
  • 日本消化器外科学会総会が東京で開催されました。
    当科からも演題が採択され、発表演題について活発な議論がされました。(『学術業績』参照)
  • 2007年 6月30日
  • 外科診療部長赤川医師が退職しました。
    3年間当科で活躍した赤川医師が退職しました。地元愛知県へ戻り専門職を極めていくこととなりました。ご苦労様でした。
    赤川医師にかわりすでに4月より新任の診療部長櫻川医師が赴任し活躍しています。
    当科はこれまでと全く変わりのない医療を提供できる体制を維持していますのでご安心ください。
  • 2007年 6月25日
  • 桐生タイムスで当ホームページが紹介されました。
    地域の皆様に当科をより一層知って頂き、桐生広域圏の外科治療にこれまで以上に貢献していきたいと考えています。
    何かと暗い話題の多い医療界ですが、当科の活気ある現場の雰囲気を感じていただけたらと思います。
  • 2007年 6月 4日
  • 桐生市医師会との病診懇親会が開催されました。
    普段、紹介状といった文書でやりとりをすることが多い開業医の先生方と直接お会いして、日常臨床・病診連携上での問題点などについて有意義なお話しができました。
  • 2007年 6月 1日
  • 桐生厚生総合病院外科のホームページを更新しました。
  • 2007年 4月 1日
  • 桐生厚生総合病院外科ホームページを開設しました。