外来・入院について

時間外・救急の方へ

重要なお知らせ

時間外診察費特別料金(選定療養費)について
【令和4年10月1日から金額が変更になります】

  • 当院は二次救急医療機関として、入院を必要とする緊急性の高い患者さんの受入れを24時間体制で行っています。しかしながら、夜間・休日の時間帯において、緊急性の高くない患者さんの受診により、本来の目的である重症患者さんへの対応に支障をきたしています。
    このような状況を改善し、緊急性の高い重症患者さんを優先的に対応するため、診療費とは別に時間外診察費特別料金(選定療養費)を次のとおり請求させていただいております。
    ご負担について、ご理解とご協力をお願いいたします。
  • 令和4年9月30日まで令和4年10月1日から
    時間外診療費特別料金5,500円(税込)7,700円(税込)
  • 詳しくはこちらをご覧ください。

 

時間外小児科受診について

  • 詳しくはこちらをご覧ください。

 

診療時間以外の緊急で受診される方は下記の要領でご来院をお願いします。

  1. 来院前に電話でご連絡ください。
    症状の確認、既往歴の有無、事前のアドバイスや準備のために(0277-44-7171)へ必ず電話してください。
  2.  保険証、診察券(受診歴のある方)を持参してください。
    保険診療を受けようとするときは、必ず窓口(東出入口)に保険証を提出してください。
    提出が無い場合や、コピーの場合は自費扱いとなります。 無保険や交通事故等、保険診療が効かない時、預かり金を一時いただくことがあります。
    診察券をお持ちいただけない場合は、再発行(有料220円)となりますので、ご了承ください。
  3.  救急外来夜間、休日等の体制
    平日夜間は常時、内科系、外科系、産婦人科の医師3名、 看護師3名とし、休日(土、日、祝日)は内科系、小児科、外科系、産婦人科の医師4名、看護師3名とし、診療放射線技師、臨床検査技師、薬剤師、事務員等を加えての体制を組んでいます。必ずしも専門医による診察を受けることはできませんので、あらかじめご了承ください。

休日当番医などへのリンク

桐生地域において
  1. 平日(日、祝日、年末年始を除く)夜間は、比較的軽症な急病の患者さんを対象に平日夜間急病診療所で、
  2. 休日昼間は、複数の医療機関が当番制により休日当番医を組んでおり、緊急の診療を受けることができます。
    診療時間、診療科、当番病院などの詳しいことは、それぞれのページをご覧ください。