新着情報

新着情報

感染症発生情報⑰(第1報)

当院職員1名が、3月31日(木)に新型コロナウイルス感染症陽性と判明しました。家庭内での感染が疑われています。

当該職員は、3月31日(木)に勤務をしていたことから、同じ部署の職員3人を接触者と認め、翌4月1日に検査を実施し、陰性を確認しております。なお、患者さんに濃厚接触となる方は認めておりません。

現時点で診療体制に影響はなく、救急外来、一般外来、入院などの各診療については通常どおり行っております。

今後も感染拡大防止に向けて適切な対応に努めてまいりますので、ご理解、ご協力の程お願い申し上げます。

 

桐生厚生総合病院 院長 加藤広行