各部門の紹介

通院治療センター

通院治療センター紹介

2020年4月より3階で通院治療センターを開設しています。
これまで外来化学療法室で施行していた各種がん患者さまへの抗がん剤の通院点滴治療と、外来注射室で施行していた関節リウマチ・炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎やクローン病)、乾癬の患者さまへのレミケード(インフリキシマブ)の通院点滴治療をこの通院治療センターで行っています。
これまでの1階の治療室より広くなり、リクライニングチェア7床、ベッド2床の合計9床となっています。患者さまが治療中快適に過ごせるように個人用テレビやナースコールなども設置しています。